格安SIMって通話できるの?おすすめの音声通話機能付きSIMを5つ紹介!


I97wJMg9HakqsYc1460884875_1460884917

格安SIMを購入する際に価格やデータ通信などを求めている方は多いと思いますが、格安SIMで「通話」をメインに使いたいという方も多いでしょう。

格安SIMは、安さやデータ通信量などが注目されていますが、今回はそんな格安SIMの通話事情についてご紹介いたします。

 

さらに、格安SIMの中でも通話に特化したおすすめの音声SIMを5つ!私格安SIMアドバイザーの勇太がご紹介!

現在、音声通話機能付きSIMは若干割高ではあるものの、格安SIMによっては割安なところもあります。格安SIMの通話事情を知ってお得に音声通話機能付きSIMを契約してみてはいかがでしょうか?

 

格安SIMでも通話は可能?

 仕事ができる男子 のコピー 2

そもそも、格安SIMで電話ができるのかと疑問に思っている方が多いと思います。多くのMVNO会社の格安SIMでは、データ通信専用(SMS)のSIMと音声通話機能付きSIM(以下音声SIM)の2種類が提供されています。

格安SIMは通話はできない!なんて声をちらほら聞きますが、実はこの音声SIMを購入することで格安SIMでも通話をすることができちゃうのです。

 

「へ〜そうだったのか!じゃあau/docomo/softbankなどの大手キャリアとどこが違うの?」っと思われましたね。

これまで大手キャリアの携帯を使ってきた人にとっては格安SIM通話とキャリア通話の違いが分からないと思います。早速、これらの違いを見ていきましょう!

 

格安SIM通話とキャリア通話の違い

仕事ができる男子 のコピー 2

キャリアでの通話の場合、電話回線を使用した通話になります。これは基本的に電波が入っている場所ならクリアで快適な通話ができるのです。

そして通話料は秒数などで決まっており、プランによってはかけ放題や無料通話分など用意されていて「通話」をメインに使う人にとって嬉しいことが多いです。

 

一方、格安SIMの通話には電話回線を使用したものと、ネット回線を使用したものの2種類の通話方法があります。

1つ目の電話回線での通話であれば、キャリアと同じくクリアで快適な通話を楽しむことができるのですが、ネット回線での通話の場合はクリアで綺麗な音で聞き取れるとは言えません。

この通話をIP電話と呼んでおり、多くのMVNO会社が採用している通話方式となります。電話回線に比べて音が雑である代わりに通常の通話料よりも安くなるメリットがあります。

 

そして格安SIMで採用されているIP電話は、主にアプリなどを経由して行います。

少しづつですが格安SIMにもかけ放題や割引、無料通話などのサービスが増えてきているため、キャリアの電話に近い形を実現しているのではないでしょうか。

 

では、もっと詳しく見て行きましょう。

 

格安SIMには2種類の通話方法がある

格安SIMには先ほどお話した通り2種類の通話方法があります。

MVNO会社の「かけ放題」やアプリによる割引サービスなどは、電話回線とネット回線で違う場合があるので、2種類ともにメリット・デメリットがあることを覚えておくといいでしょう。

 

電話回線を使用した通話のメリット・デメリット

電話回線を使用した通話のメリットは、繋がりやすさやクリアな音質です。電波状況が良ければ時間帯関係なく通話をすることが可能です。そして、クリアな音質なので途中で途切れることもありません

これまで、キャリア携帯を利用していた人は快適な通話を楽しめていたことでしょう。

 

しかしデメリットも存在し、それは電波状況によって繋がりにくくなってしまうという点です。

つまり圏外になってしまうと通話ができなくなりますし、電波状況によっては通話が途切れたりすることも少なからずあります。

また災害時などに一斉に通話が集中してしまい、回線がパンクして繋がらないという状況もよく見ますよね。

 

ネット回線(IP電話)を使用した通話のメリット・デメリット

電話回線を使用した通話のメリットは、なんといっても通話料の安さでしょう。ネット回線や特定の電話網を使った通話になるため通話料が通常の半分以下となります。

また格安SIMによっては「かけ放題」のようなサービスがあるため、これらを使えば大手キャリアに比べて格安に通話を使用できる可能性もあります。

 

[定額通話のある格安SIM一覧]

などなど・・。

 

デメリットは、ズバリ不安定な回線です。まず、IP電話はネット回線と同じ電波帯のため、データ通信が混雑している平日の昼間などは音質が低下したり、繋がらなかったりする場合があります。

この頻度は電話回線を使用する通話に比べて高く、品質において劣っていると言わざるを得ません。

 

格安SIMの通話はどんどん進化している

仕事ができる男子 のコピー 2

現在、格安SIMの通話は進化していることをご存知でしょうか?

電話回線の通話もネット回線の通話もいろいろなサービスやオプションが増えており、ユーザーに使いやすいように工夫されています。

上手にこれらのサービスやオプションを使えば格安SIMで通話を楽しむことができます。それでは、各MVNO会社が提供しているサービスを見ていきましょう!

 

「かけ放題」で通話代を気にしない

最近、MVNO会社の通話オプションで増えているのがかけ放題です。このかけ放題とはキャリアの携帯と同じく定額料金を支払えば通話を何回かけても何時間話しても定額というものです。

格安SIMのかけ放題は主にIP電話のものが多く、通信品質の高いMVNO会社を選ぶことで快適なかけ放題を楽しむことが可能でしょう。

そして、最近では電話回線のかけ放題も増えてきました。キャリアのような完全なかけ放題ではないですが、一定の条件でかけ放題となるものが多いようです。これから電話回線のかけ放題が登場してくるかもしれませんね。

 

例:かけ放題を採用している格安SIM

 

アプリからの通話で料金を節約

MVNO会社によっては専用アプリを用意しているところがあります。アプリを経由して通話することで通話料が安くなったり、無料になるのです。

アプリは月額制のものから無料のものまであるのですが、月額制のものであっても通話を頻繁にするという人には比較的お得になるようになっているので検討してみましょう。

若干、アプリを経由すると聞くと面倒な印象を受けますが、実際は簡単にかけることができ、わずらわしい操作は必要ありません。

通常の通話とほぼほぼ変わらないですし、こういったサービスを出しているMVNO(格安SIM)を選ぶのも全然”アリ”だと思いますよ!

 

例:アプリ通話を採用している格安SIM

 

オプション加入で無料通話をゲット

オプション加入で無料通話分を提供しているMVNO会社(格安SIM)があります。月に定額料金を支払うことで通常よりも多くの通話料を使用できるのでお得に通話が使えます。

かけ放題ほど通話をしないけど、毎月一定時間通話するという方におすすめのオプションですね。現状、大手キャリアほどの無料通話分はありませんが、今後さらに増えることが予想されます。

 

例:オプション無料通話を採用している格安SIM

 

おすすめの音声SIMを徹底紹介!

仕事ができる男子 のコピー 2

格安SIMの通話事情が理解できたところで、おすすめの音声SIMを5社ご紹介します。どのMVNO会社(格安SIM)も魅力的なポイントがあり、特に音声通話に優れているMVNO会社だけを厳選しました。

おすすめのプランとサービス、オプションの組み合わせもご紹介するので、契約する際はぜひ参考にしてみてください!それでは、早速見ていきましょう!

 

BIGLOBE  SIM

スクリーンショット 2016-07-06 18.15.00

BIGLOBE SIMの詳細チェックはコチラ

 

BIGLOBE SIMは、「BIGLOBEでんわ」という通話を頻繁にする人にはお得なアプリが用意されています。

こちらのアプリは無料で利用することができ、専用アプリをダウンロードするだけで準備完了です。「BIGLOBEでんわ」には、多くのおすすめポイントがあるのでそちらをご紹介しましょう

  • 国内通話料が30秒10円に!(通常は30秒20円)
  • 今の番号がそのまま使える!
  • 相手がどの電話でもOK!
  • 電話網を使用しているのでスムーズに電話可能!

▶︎▶︎公式サイト:BIGLOBE SIMなら900円(税別)/月~ 

▶︎▶︎参考記事:格安SIMアドバイザーがBIGLOBE SIMを徹底解説!

 

BIGLOBE  SIMの「BIGLOBE  でんわ」を利用することで国内通話料が半額となり、国際通話料も各国一律30秒20円と大分お得となります。通話料が高い格安SIMの常識を覆していますよね。

そして、アプリを使ったからといって電話番号が変わることはなく、今使っている番号をそのまま使用することが可能です。

電話回線を利用した通話・ネット回線を利用した通話と関わらず通話料金は半額です。さらに言うと、「BIGLOBE  でんわ」は電話回線を使用しているので音質は非常に高いです。

 

またBIGLOBE  SIMでは、通話を頻繁に利用する人のために、魅力的なオプションも用意されています。

「BIGLOBE  でんわ 通話パック60」というのですが、1,200円分(最大60分)の通話が月額650円になるという、ちょっとやり過ぎなサービスです。笑

こちらのオプションに加入しておけば、通話料が実質半額になるので毎月一定の時間通話する人にとって非常におすすめです。

 

ちなみにBIGLOBE  SIMで音声SIMを契約するなら・・・

  • ライトSプラン:月額2,150円
  • 「BIGLOBE  でんわ 通話パック60」:月額650円

合計:月額2,800円

 

上記の組み合わせがコスパ最強!合計3,000円以下で通話を存分に楽しむことができます。

「BIGLOBE  でんわ 通話パック60」の無料分が超過した場合は、「BIGLOBE  でんわ」と同じく通話料が半額になるので超過した場合も料金を抑えることが可能。すごいでしょ?

 

楽天モバイル

スクリーンショット 2016-07-06 19.14.00

楽天モバイルの詳細チェックはコチラ

 

楽天モバイルには、「5分かけ放題オプション」というサービスがあります。楽天モバイルのオプション(月額850円)として加入するだけで5分間だけ通話が無料になるというサービスです。

かけ放題なので5分以内なら何回かけても無料。極端な話、30分の長電話でも5分ずつ6回に分けて通話すれば無料(月額850円のサービス)でできます。

  • 番号はそのままで使用可能!
  • 電話回線なので途切れにくい!
  • 支払いで楽天ポイントが貯まる!

▶︎▶︎公式サイト:楽天モバイルならスマホの料金が超お得! 

▶︎▶︎参考記事:格安SIMアドバイザーがBIGLOBE SIMを徹底解説!

 

そして「5分かけ放題オプション」では、電話番号が変わることはなく、現在お使いの番号でかけ放題をすることができ、さらに電話回線を使用しているので途切れることも少ないです。

また支払いで楽天ポイントが貯まる点も楽天ユーザーにとって非常に嬉しいですよね。

 

そんなメリットだらけの「5分かけ放題オプション」は月額850円です。5分を超えてしまっても30秒10円で利用することができるので通話が多いユーザーに楽天モバイルは非常におすすめです。

長時間通話はしないけど、頻繁に連絡を取るという方は一度ご検討ください。

 

ちなみに楽天モバイルで音声SIMを契約するなら・・・

  • 3.1GBプラン:1600円
  • 「5分かけ放題オプション」:月額850円 

合計:月額2450円

 

上記の組み合わせで月額2450円で利用することが可能です。

格安でかけ放題を利用することができるのでスゴくお得に見えますよね。データ通信量も3GBと十分にあるので通話とネットを両方で楽しむことができますよ。

 

OCNモバイルONE

スクリーンショット 2016-07-08 13.27.03

OCNモバイルONEの詳細チェックはコチラ

 

OCNモバイルONEには、「050 plus」という通話専用アプリが用意されています。

月額300円で利用することができるこちらのアプリを使うことで、格段に通話料が安くなるのです。それでは、「050 plus」のおすすめポイントを見ていきましょう!

  • 通話料が安くなり、「050 plus」同士なら無料!
  • 050から始まる2つ目の電話番号が持てる!
  • 2つ目の電話番号で使い分けることができる!

▶︎▶︎公式サイト:OCNモバイルONEの料金などをチェック

 

「050 plus」は、IP電話を使うことで格安の通話料を実現しています。国内固定電話の場合は、3分8円。携帯の場合は、1分16円。海外は1分9円で通話可能です。

そして相手が同じ「050 plus」を使用していれば、何と『無料』で通話することが可能なのです。

また「050 plus」では050から始まる番号を持つことができ、電話番号が2つ必要な方にピッタリです。仕事とプライベートで番号を分けたいという方は意外に多いですからね。この機会に一度詳細をご覧下さい。

 

ちなみにOCNモバイルONEで音声SIMを契約するなら・・・

  • 3GB/月コース:月額1,800円
  • 「050 plus」:月額300円

合計:月額2,100円

 

上記の組み合わせコスパがよくおすすめです。

しかし「050 plus」の場合、IP電話となるのでデータ通信量を消費し、人によってはデータ通信量が3GBで済まない可能性があるのでそこは事前に確認するようにしましょう。

 

IIJmio

スクリーンショット 2016-07-08 13.38.17

IIJmioの詳細チェックはコチラ

 

IIJmioには、「みおふぉんダイヤル」という通話専用アプリが用意されています。

こちらのアプリは無料でインストールすることができ、アプリを経由することで通話料が半額となるサービスです。では「みおふぉんダイヤル」のおすすめポイントを見ていきましょう!

  • 誰と通話しても通話料が半額!
  • 安定の電話回線を使用!
  • スマホの連絡先同期で簡単通話!

▶︎▶︎公式サイト:格安SIMが3GB月額900円から/IIJmio

 

「みおふぉんダイヤル」では、通常30秒20円の通話料金がアプリを経由することで30秒10円になります。

回線は電話回線を使用しているのでキャリア携帯と大差なく使用可能です。さらに、アプリ内で連絡先を同期できるので、通常の通話と同じように電話することができます。

そして、ファミリーシェアプランを契約すれば、家族間の通話がなんと20%OFF。ご家族全員でIIJmioを契約すれば「みおふぉんダイヤル」と合わせて通話料が最大60%OFF!これは良い・・。

 

ちなみにIIJmioで音声SIMを契約するなら・・・

  • ファミリーシェアプラン(10GB):月額3,260円
  • 「みおふぉんダイヤル」:無料
  • ファミリー通話割引:無料

合計3,260円

 

ファミリーシェアプランのデータ通信容量は全体で10GBです。これを家族全員で分け合うと考えてください。なので4人家族なら1人が2.5GB使えることになります。

家族全体(4人)で3260円と考えると大分安いと思いませんか?しかし、4枚目以降のSIM発行に関しては追加手数料が発生するので注意してくださいね。

 

NifMO

スクリーンショット 2016-07-08 13.54.37

NifMoの詳細チェックはコチラ

 

NifMOでは、「NifMOでんわ」という国内かけ放題のアプリを提供しています。

これは「NifMOでんわ」に申し込み、アプリをインストールすることで利用できます。月額1,300円でIP電話がかけ放題になるサービスです。

では「NifMOでんわ」のおすすめポイントを見ていきましょう!

  • 月額1,300円でかけ放題ができる!
  • 自動で着信履歴や電話帳を同期!
  • ネット回線経由で格安を実現!

▶︎▶︎公式サイト:通話がお得すぎるNifMoをチェック

▶︎▶︎参考記事:NifMoの料金や評判を細かくチェックしました

 

「NifMOでんわ」は、MVNO会社(格安SIM)の中でも完全なかけ放題を提供しています。

月額1,300円で国内通話がかけ放題になるので、頻繁に電話する方におすすめです。また、自動で履歴や電話帳を同期してくれるのでアプリに登録する必要はありません。

IP電話だからこそ実現できる格安のかけ放題なのです!

 

ちなみにNifMoで音声SIMを契約するなら・・・

  • 3GBプラン:月額1600円
  • 「NifMOでんわ」:月額1,300円

合計2900円

 

制限のないかけ放題は他のMVNO(格安SIM)を見てもなかなかなく、それも月額1300円はめちゃくちゃ安いです。なので通話メインで格安SIMを探すならNifMO一択でもいいでしょう。

またデータ通信量3GBが1600円なのも最安値クラスです。

 

まとめ:一番のおすすめは電話回線の楽天モバイル!

仕事ができる男子 のコピー 2

今回は格安SIMの通話事情とおすすめの音声SIMを5つご紹介しました。そして本記事一番のおすすめ音声SIM楽天モバイルとさせていただきます。(2番はNifMo)

電話回線を使用した5分かけ放題は他のMVNO会社(格安SIM)にはない魅力です。今後、もしかしたら本格的なかけ放題が登場するかもしれないので「楽天モバイル」に注目です!

 

格安SIMの通話は日々進化しており、キャリアの携帯と同じくかけ放題や無料通話分などのサービスが登場しています

格安SIMといえば、データ通信の安さばかりが注目されがちですが、通話をメインで利用する人や2台持ちを検討している方にとって通話は重要な条件です。

 

今後は、さらに快適な通話サービスやオプションが登場してくるかもしません。格安SIMで通話をメインに利用したい方は本記事を参考に音声SIMの契約を検討してみてはいかがでしょうか?

 

アドバイザーおすすめ記事一覧


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です