iPhone端末が用意されている『もしもシークス』の評判や料金プランについて解説!


2je5Grz3xhd4CPp1460885146_1460885174

もしもシークスというMVNO会社(格安SIM)をご存知ですか?あまり認知度はないものの、このユニークな名前を一度は目にしたことがあるでしょう。

今回は、その『もしもシークス』のおすすめポイントや料金プランなどをはじめ、もしもシークスの全貌に迫っていきます。

 

多くのMVNO会社が登場する中、小規模ながらも魅力的なサービスやプランを提供しているもしもシークス。

格安SIMを選ぶ際、大手ばかりに目がいっている人が多いですが、こうした小規模なMVNO(格安SIM)も選択肢に入れてみてください!それでは、早速もしもシークスについてご紹介します。

 

もしもシークスとは?

若い新米男子 のコピー 2

2013年の10月にエックスモバイル株式会社という会社が設立されたのですが、その後、たった1年後(2014年)に格安SIMサービスの『もしもシークス』が生ました。

 

スクリーンショット 2016-07-15 19.57.35 

もしもシークスを公式サイトでチェックだ!

 

まだ、サービス提供開始から日は浅いですが、もしもシークスという名前を聞いたことがある人は多いでしょう。

親しみやすい名前ということで「もしもシークス」という名称が付けられたそうです。他のMVNO会社とは違ってある意味インパクトのある名前ですよね。

 

MVNO会社の多くがインターネットプロバイダなど通信関連の会社ですが、もしもシークスの提供会社であるエックスモバイル株式会社も小さな通信関連会社です。

小さい時から代理店を徐々に増やして知名度が上がってきました。そのため、ユーザー目線に立ったサービスが特徴的なMVNO会社(格安SIM)となっています。

 

もしもシークスのおすすめポイント

若い新米男子 のコピー 2

名前の通り、通話に強いMVNO(格安SIM)

もしもシークスという名前の通り、通話に強いです!MVNO会社といえば、通話よりもデータ通信というイメージがありますよね。ほとんどのMVNO会社が通話に特化していない現状があります。

そんな中、楽天モバイルやFREETELといった会社が「5分かけ放題」などを提供していたり、BIGLOBE SIMやmineoなどが通話定額を提供したり、通話のニーズが高まっている傾向にあるのです。

▶︎▶︎参考記事:もしもシークス以外で通話に強い格安SIM

 

もちろん『もしもシークス』も通話料対策を行っており、プライベートやビジネスで通話料を気にせずに通話がしたい、という方におすすめできます。

なぜなら、もしもシークスには、「かけ放題フル」が提供されているからです。

 

これまでのかけ放題といえば、NifMOが提供している「NifMO でんわ」によるかけ放題サービスなどがありました。

ただ、こちらのかけ放題はネット回線を利用したIP電話になっており、通話品質に関してノーコメントでお願いしたいくらいひどいものがあります…。

 

が!もしもシークスの「かけ放題フル」は業界初の電話回線による無制限かけ放題サービスなのです。

 

電話回線ならガラケーと同じなので実質キャリアのかけ放題のように使えます!と言いたいところですが、アプリを介してプレフィックス番号を利用して通話することになります。

なので、キャリアに比べると少々使い勝手は劣るかもしれせんが、現状の各社かけ放題に比べると頭ひとつ出ているかなという印象です。

積極的に通話品質の改善を行っているので、今後化ける可能性は高いですね。

 

業界一店舗数が多い

キャリアショップのサポートに慣れてしまうと、何かある度に寄りたくなります。

しかしMVNO(格安SIM)は店舗を持たないところがあるくらい実店舗に力を入れておらず、ネットからの契約・サポートが普通です。そういった面から格安SIMのサポートに不満を持つ方が多いでしょう。

 

しかし、そんな中!もしもシークスは小規模ながらも実店舗に非常に力を注いでいます

 

もしもシークスには、もしもシークスが提供しているショップと代理店として機能しているショップが存在します。

この2つのショップを合わせると格安SIM/スマホ業界の中で一番店舗数が多いMVNO会社となるのです。2015年時点で代理店数は520社に上っており、現在も直営店及び代理店を順次拡大しています。

 

代理店といえば、大手家電量販店などを想像してしまいがちですが、もしもシークスでは、バス会社、タクシー会社、学校、葬儀屋などあらゆる場所が代理店として機能しています。

徐々に知名度を上げてきた『もしもシークス』だからこそできる大手にはないやり方です!

 

直営店及び代理店では、キャリアショップのように各種設定や修理サポート、格安SIM/スマホに関する詳しい説明、提供されているスマホを触ることができるなどキャリアショップと変わらないサービスを受けることが可能です。

MVNO会社のサポートは先ほど言った通り、基本的にネット、電話、メールなどによるサポート。手軽に相談できるのは良いのですが、これらのサポートでは限界がありますよね。

 

その点、もしもシークスなら顔を合わせて相談することが可能なので、キャリアショップ並のサポートを求めている方にぴったりです。

 

豊富な端末で選びやすい

もしもシークスでは格安SIMと端末のセットプランが提供されています。はじめて格安SIM/スマホを契約する人にとって、SIMとスマホの別々購入は結構ハードルが高いですからね、初心者にぴったりでしょう。

また、もしもシークスは意外なことに豊富な端末が用意されています。決して契約できる端末の数は多くないのですが、他のMVNO会社にはないセレクトで選びやすいです。

契約できる端末を下記にまとめてみました。

  • UPQ UPQ Phone A01X 
  • 富士通 arrows M02
  • Sony Xperia(TM)Z5 compact
  • Apple iPhone6s
  • Apple iPhone6sPlus
  • Apple iPhone6
  • Apple iPhone6 Plus
  • HTC Desire 626
  • HTCDesire EYE

もしもシークスの端末を見たら他のMVNO会社との違いに気がつくと思います。iPhoneやSony Xperia(TM)Z5 compactを製品ラインアップに入れているMVNO会社は少ないからです。

 

なぜこのようなラインアップかというと、もしもシークスの社長自身がスマホを500台以上所有しているスマホマニアだからです!笑

新作のスマホは全て購入しているという程、マニアな社長が公式サイトでは全ての製品にコメントをつけています 。こんなMVNO会社は他に見たことがありません。

 

今後も、随時取り扱いスマホは増えていくことも予想されます。これまでも業界で一番早くXperiaシリーズを販売したり、日本では売っていないタブレットなどを提供していました。

最新の格安スマホが欲しいという方は、もしもシークスの動向に注目です!

 

もしもシークスの料金プランを徹底紹介!

若い新米男子 のコピー 2

良くも悪くもシンプルなプラン設定

スクリーンショット 2016-07-16 13.57.34

2016年4月に行われた発表会にてプランを刷新したもしもシークス。音声通話機能付きプラン(以下音声プラン)とデータ通信専用プラン(以下データプラン)の2つが用意されています。

 

音声プランでは、基本料金とパケット量ごとの料金、かけ放題、オプションを決めます。

データプランでは、基本料金とパケット量ごとの料金、オプションを決めて選びます。パケット量は、1,3,5,7,10GBの5種類で展開されており、使い放題などのプランは今のところありません。

 

オプションは、音声プランでは留守電、キャッチホン、もしも保証600、もしも保証700があります。

データプランでは、SMSオプション、もしも保証600、もしも保証700が用意されています。もしも保証600は月額600円、もしも保証700は月額700円で端末保証をしてくれるオプションサービスです。

 

もしも保証600では、同時に購入した端末が5万円未満の場合、最大年2回まで保証が適用となり、修理にかかる費用が1回目が8,000円(税別)、2回目が12,000円(税別)になるといった内容です。

 

そしてもしも保証700では、同時に購入した端末が5万円以上の場合、最大年2回まで保証が適用となります、

修理にかかる費用は端末の購入価格が~99,999円の場合、1回目が10,000円(税別)、2回目が15,000円(税別)になり、端末の購入価格が100,000円~の場合は、1回目が12,000円(税別)、2回目が18,000円(税別)となります。

 

といった感じでユーザー側が選ぶのは、プランの種類とパケット量、オプションのみです。

プランがシンプルな上に価格も格安SIMの中でトップクラスに安く、音声プランに関しては話題の0SIMに次ぐ、安さで展開されています。(一部プランは負けている)

 

プランの幅やオプションの充実度合いでいえば他社に軍配がありますが、低価格な料金は魅力的です。

肝心の通信品質ですが、普通から速い程度なので特にストレスは感じないでしょう。混雑時には遅くなってしまいますが、まずまずのスピードが出ます。

 

さて、プラン関してまとめると良くも悪くもシンプルなプランといえるでしょう。

難点なのが料金の安さに反して各手数料が割高という点です。例えば、事務手数料は5,000円だったり、最低利用期間内の解約は10,000円だったりします。

事務手数料の相場的には各社3,000円程度で安定しているので若干高い設定ですよね。

 

そして最低利用期間ですが、データプラン、音声プラン含めて12ヶ月の使用が条件になっています!

格安SIMの手軽さとは程遠い少々キツめの設定です。何となく契約して試してみようという方は注意が必要ですね。また、オプション関連も少し高めの設定のため、プランの料金が安くてもうーんという感じです。

 

料金を安くするのは良いですが、こういった見えないところで料金を発生させるのはユーザー目線とは言えないような。せめて、公式サイトのプラン説明に事務手数料や最低利用期間の説明が欲しいものですね。

 

とはいっても、もしもシークスは何度か料金プランの刷新をしていて徐々によくなってきています。

通信制限なども緩和されているので利用者が増えればこういった面も安くなるかもしれません。今後のプラン変更に期待ですね。

 

通話にとにかく特化している

もしもシークスで特に推したいのが通話です。おすすめポイントでも紹介しましたが通話に特化しているMVNOなのです。例えば、もしもシークスの通話には現在2つのかけ放題が用意されています。

  • かけ放題ライト 5分かけ放題 月額850円
  • かけ放題フル 通話無制限 月額1,800円
  • 地球放題 国際通話定額 月額980円 ※現在サービス停止中

上記のように、かけ放題は時間制限の違う2種類が用意されており、両方とも専用アプリを介してプレフィックス番号を入力して通話するものです。

アプリを使わない場合は、30秒19.9円の通話料が発生してしまうので、必ず通話する際はアプリを介して通話しましょう。

また、「地球放題」という国際通話定額のサービスが展開されていましたが、現在一時停止しており今後の動きに注目です。

 

もしもシークスのかけ放題は電話回線なのでクリアな音質で通話を楽しめます。

電話回線で無制限というのは少ないのですぐに契約だ!となりますが、実はいくつかの決まりがあります。通話無制限といいながらも意外とルールが厳しいので覚えておきましょう。

  1. コンピューターによる回線の利用と思われる場合
  2. 連続して1日50回以上通話をされた場合
  3. 連続して60分以上同一の相手先に連続してかけた場合
  4. その他、他のお客様のご利用に影響を与えるような短期間で大幅に利用された場合、一時的に利用を制限する場合があります

不正利用防止のため、このようなルールがかけ放題に設けられています。ここで注目したいのが②と③です。

 

②は連続して1日50回以上通話をされた場合に利用を停止するというものです。

基本的に1日50回以上通話をかける人は少ないと思いますが、細かく通話することで真価を発揮する「かけ放題ライト」を契約した方にとっては厳しいかもしれません。

 

特に、ビジネス用途なので通話を利用する場合は気をつけたほうがいいでしょう。

③は、連続して60分以上同一の相手先に連続してかけた場合に利用を停止するというものです。こちらは、「かけ放題フル」を利用している場合に気をつけなければいけないルールです。

 

このようにかけ放題は魅力的ですが、ルールについても覚えておきましょう。せめて、③の連続して60分以上同一の相手先に連続してかけた場合の利用停止はなくして欲しいですね。

無制限の使用で長電話をする方にとっては起こり得ることだと思います。これらの点を加味しても通話無制限は魅力的なのでおすすめです。

 

データ通信はどんな感じ?

さて、ここまで通話メインに紹介したのでデータ通信がどんな感じなのか確認しておきましょう。データ通信プランを契約する場合は、パケット量の少ないプランを選んでください

データ通信の1GBは最安値に近いのでお得に契約できます。しかし、その他のプランでは最安どころか通常よりも割高な場合が多いので容量の高いプランでの契約はおすすめできません。

 

そして、通信速度は速くもなく遅くなく標準といったところです。また、直近の速度制限はないのでガンガン使用できますが、容量を過ぎたら通信制限がかかるので使いすぎには注意しましょう。

もし、契約した容量が足りないと感じたらすぐに変更することが可能です。翌月1日から変更が適用されるので使ってみてから変更するのもアリですよ。

 

もしもシークスを契約するなら・・

若い新米男子 のコピー 2

音声プラン以外ありえない

最後にもしもシークスを契約するなら、どんなプランが最適なのかセレクトしてみました!選ぶ基準としてはもしもシークスの長所である通話をメインに考えました。プライベートやビジネスで電話をよくかけるという人向きです。

  • 音声プラン 月額980円
  • パケット量 3GB 月額1,200円
  • かけ放題フル 月額1,800円

合計3,980円

上記のプランが一番おすすめです。ネットはほどほどに通話をメインに使う人向けですね。データ量は、3GBあるので過度に動画を見たりしなければ十分な量です。

そして通話はもちろん無制限にかけることができます。オプション無しで月額4,000円で使用することができちゃうのです。無制限のかけ放題でこの料金で契約できるMVNO会社は他にありませんよ。

 

もしもシークスでおすすめの端末

もしもシークスなら端末も契約することができるのですが、あなたにとっておきの”おすすめ端末”についてご紹介します。端末の特徴などをまとめたので契約の際に参考にしてみてくださいね。

 

初めて格安スマホを使用する方

UPQ UPQ Phone A01X

  • 端末価格:16,800円
  • メモリ:16GB
  • カメラ:500万画素
  • バッテリー:1800mAh
  • 重さ:約118g
  • 画面サイズ:4.5インチ

もしもシークスの中では、手頃な値段と標準的なスペックで初心者におすすめのスマホです。UPQ Phone A01Xはとにかく標準的なスマホ。デュアルSIMなので2枚差しで使用することも可能です。

デザインがシンプルでどんな方にも似合いますよ。他のスマホから乗り換える場合はおすすめできませんが、初心者の方にはぴったりです

 

ハイスペックで安定したスマホが良い方

Sony Xperia(TM)Z5 compact

  • 端末価格:69,800円
  • メモリ:32GB
  • カメラ:2300万画素
  • バッテリー:2700mAh
  • 重さ:約138g
  • 画面サイズ:4.6インチ

ハイスペックなスマホが欲しい方には、Xperia(TM)Z5 compactがおすすめです。申し分ないスペックでさまざまな用途に対応できます。

画面サイズは4.6インチで小さめのスマホになりますが、手やポケットに収まるスマートな印象です。ワンランク上のスマホが欲しい方はこちらで決まりですね。

 

やっぱり定番のiPhoneを契約したい方

Apple iPhone6s

  • 端末価格:16GB 85,400円 64GB 91,400円 128GB 97,400円
  • カメラ:1200万画素
  • バッテリー:LTEで最大10時間
  • 重さ:約143g
  • 画面サイズ:4.7インチ Retina HD

MVNO会社でiPhoneを扱っているところは少ないですがもしもシークスでは扱われています。社長自らiPhone6sとの相性が良いと断言し、公式サイトでもトップページに配置されてますからね。

スペックはもちろん、全てにおいて優れている定番のスマホです。容量も3種類用意されているのでお好みの容量を選んでください。

 

まとめ:もしもシークスはまだまだ伸びしろがある

若い新米男子 のコピー 2

今回は『もしもシークス』についてご紹介しました!大手MVNOとは違った路線で存在感を見せるもしもシークス。

サービス提供開始からまだ日も浅いので改善点も多いですが、その中で通話や店舗数、取り扱い端末など徐々に個性を見せてきています。

今後、さらに店舗数は増えていくということなので、大手にはできないきめ細やかなサービスが期待できます。

 

正直な話、通話に特化しているかけ放題に関しても、もう一歩といったところです。

同じようなサービスを大手が提供し始めた場合、そちらに流れてしまう可能性が高いです。また、国際通話定額サービスも一時停止からアナウンスがないなど心配になる点もあります。今

 

後、もしもシークスには料金面ではなく、これまでの代理店を含めた店舗数増加に力を入れて欲しいですね。

プランやサービスでも健闘していますが、それ以上に地域密着型のような手厚いサポートを行うことで、もしもシークスはさらなる進化を遂げることでしょう。

 

例えば、もしもシークスは地方のシェア率が高い!もしもシークスはお年寄りにトップシェア!など大手MVNOの手が届かない部分に力を入れて欲しいです。

今後の伸びしろを含めて、通話をメインに使う方はもしもシークスを契約してみてはいかがでしょうか?

もしもシークスを公式サイトでチェックだ!

 

アドバイザーおすすめ記事一覧


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です