通信速度ですこぶる評判の良い『UQ mobile』の料金など基本事項を紹介!


I97wJMg9HakqsYc1460884875_1460884917

UQ mobileは、全格安SIMの中で最高クラスの通信速度で人気を博しています。そこで本記事ではUQ mobileのプランや特徴、注意点について説明していきますよ。

もしもあなたが大手キャリアから格安SIMに乗り換えようと検討しているのであれば一度立ち止まってご覧下さい。

 

UQ mobileのプラン料金を公開

スクリーンショット 2016-08-05 10.31.42

※上記の他、月額2,980円の「ぴったりプラン」もあり。

 

UQ mobileの基本プランはデータ通信専用・音声通話付きSIMそれぞれで2種類となっています(「ぴったりプラン」については後述します)。そして契約に関わる費用として、SIMパッケージ料金 が 別途3000円かかります

ちなみに解約に関わる費用として、音声通話プランの場合、12ヶ月以内に解約すると解約手数料が9,500円かかりますので事前に内容を把握しておきましょう。

 

オプション料金について、どのプランであってもテザリング機能が申し込み不要・無料で使用できます

また、データ通信専用プランであっても、SMS機能が無料で付いてきます(他の格安SIMの場合、データ通信専用プランでSMS機能をつけると120~150円程かかります)。

 

その他、有料オプションに関しては以下の通りです。

スクリーンショット 2016-08-05 10.31.59

 

UQ mobileと言えば、最高レベルの通信速度!

仕事ができる男子 のコピー 2

UQ mobileの最大の長所は、他の格安SIMはおろか、大手キャリアをも凌ぐレベルの通信速度です

他社にありがちな時間帯による速度のばらつきも少なく、通信のピークタイムであるお昼時(12時~13時)以外は、20Mbps~30Mbps以上の速度が実現しています。

 

2015年11月からはデータ繰り越しに対応しているので、月内に上限容量を使い切れなかった場合でも無駄のない運用が可能です。

その他、高速通信と低速通信との自由な切り替えも可能な「ターボ機能」や、小刻みに追加容量の購入出来る「データチャージ」機能があります(100MBが200円、500MBが500円)。

 

そして通話においてはVoLTE対応SIMの使用で高音質を実現しています。

UQ mobileは、大手ブロードバンド情報サイトである「RBB TODAY」が主催する「RBBTODAY 格安SIMアワード2015」において、通信速度部門1位に輝きました。

通信速度においてそれだけ評価・信頼されている格安SIMなのです。

 

MNPもストレスフリーで安心

仕事ができる男子 のコピー 2

UQ mobileは他社から番号移行(MNP)の場合にもメリットがあります。MNPを行い格安SIMに移行する際、大抵の場合は申し込みをした時点で現在使っているスマホが使用不能となります。

つまり、2~3日後にSIMカードが届くまで、スマホの使用を我慢しなければなりません。

 

しかしUQ mobileの場合、この不便な期間が発生しません。申し込みの段階では使用不能とならず、通話・通信が可能であり、回線の切り替わりは申し込みから一週間後、自動的に行われます。

それまでにSIMカードは届いていますので、使用不能となるタイミングが存在しないのです

 

もちろん自動切り替えだけでなく、SIMカードが届いた時点で手動切り替えも可能です(切り替え受付時間は9:30~20:30)。

スマホが使用不能にもならず、好きなタイミングで切り替えが出来ることは、MNPの手間とストレスを大きく軽減しますよね。

 

ぴったりプランについて一言

仕事ができる男子 のコピー 2

ぴったりプランは音声通話付きSIMプランであり、月額2,980円で無料通話時間(最大60分/「月)、と各種アプリ10種類がセットで、最大2GBまでの高速通信が利用出来ます

2016年7月1日より、auもしくはau系格安SIM以外からのMNPの場合、最初の1年間は月額料金が1,980円になります。

 

また、月額1,000円の「たっぷりオプション」を適用すると、無料通話時間が2倍(最大120分/月)、高速通信データ容量が3倍(6GB/月)となります。

特典を最大限活用すれば、大手キャリアのスマホと同じくらいにフレキシブルな利用が可能なプランなのです。

 

契約待った!UQ mobileの注意点

仕事ができる男子 のコピー 2

注意点は速度制限の存在とプラン・キャンペーンの少なさです。データ無制限プランであっても、実際には直近3日間の通信量が3GBになると通信速度が最大200kbpsに制限されます。

200kbpsになると動画視聴はもとよりネットサーフィンだけでも満足に出来なくなりますので、快適さに流されて無計画に使用することがないように気をつけましょう。

▶︎▶︎参考記事:ストレスなくネットを楽しむなら通信速度はどれくらい!?

 

また、他の格安SIMのようなお得なキャンペーンが少なく、基本プランも2種類しかないので、お得度と自由度は弱めです。

また、「ぴったりプラン」はうまく活用すればお得なプランですが、auもしくはau系格安SIMから移行する場合は旨味が少ない上、特典に関する条件も多いことから初見では分かりづらさが目立ちます。

一度契約すると、26ヶ月目の更新月以外の解約には9,500円の手数料が請求されますので、今使用しているスマホの契約状況を十分に把握することが求められますね。

 

ちなみにUQ mobileと対抗して同じくau回線を持つMVNO(格安SIM)が2つあり、その1つが人気格安SIMのmineoとなります。mineoは上記UQ mobileの弱点をクリアしている唯一格安SIMなので、気になる方は下記をご覧下さい。

▶︎▶︎参考記事:大人気格安SIMであるmineoを契約したので、通信速度などの感想を!

 

またUQ mobile・mineoの2つを含めた、3つのau回線を使う格安SIMを1記事にまとめているので、比較して決めてみたい!という方は下記をご覧下さい。

▶︎▶︎参考記事:数少ないau回線を使用する3つの格安SIMを比べてみた!

 

まとめ

仕事ができる男子 のコピー 2

以上の通り、UQ mobileは、「良くも悪くもシンプル」な格安SIMです。その性格を念頭に置いた上で契約すれば、最高品質の通信速度をお得に利用することが出来ます。

スマホについて特に多くの機能・特典を求めず、快適に利用したいという方に特におすすめ出来る格安SIMです!

 

アドバイザーおすすめ記事一覧