UQモバイルの『ぴったりプラン』と『おしゃべりプラン』を3ヶ月間使ってみた感想!

テレビCMを見かけない日はないUQモバイル。

▶︎▶︎参考記事:衝撃の爆速!「Try UQ mobile」でUQ mobileをレンタルしたのでレビューします

 

以前から度々当サイトでレビューしているUQモバイルですが、今回で最終レビューとなります!

 

結論から言いますよ。3ヶ月ほどぴったりプラン(おしゃべりプランS)で使ってみましたが…ちょっと微妙でしたね。

今回はなぜ私におしゃべりプランやぴったりプランが合わなかったのかについて、メリットも踏まえつつ説明しますね。

 

UQモバイルのぴったりプラン・おしゃべりプランをしばらく使ってみて感じたメリット

まずはメリットから解説します。

メリットも色々あるんですよ。UQモバイルを契約するのがおすすめな人も、たくさんいます。

 

端末を実質100円など、安い値段で買えるのは良い

UQモバイルではたくさんのスマホが売られています。

そしてぴったりプランやおしゃべりプランを契約する場合、SIMフリースマホを実質100円などの安価で購入が可能なのです。

 

なので安くスマホを買いたい人に、ぴったりプランやおしゃべりプランはかなり魅力的です。

ちなみに、私は今回SIM単体で契約しているので、この点では特に恩恵を受けていません。

 

通信速度は確かに速くて、いつでも快適

UQモバイルの通信速度は、なかなか速いですよね。

 

朝から昼まで、基本的に常時快適な速度が出ています。

ワイモバイルのような爆速ではありませんが、通常用途において不便に感じる場面はありません。

 

 

昼から夜もこんな感じで、速度は常時快適です。(これは格安SIMの中では凄く上位)

なので通信速度重視の人にも、UQモバイルは十分お勧めできますよ。

 

ぴったり・おしゃべりプランは『無料通話』や『5分かけ放題』が付いている

格安SIMは大手3社の通信回線と違い、基本的に通話料が高くなる傾向があります。なので、ある程度無料にて通話が可能であれば非常にお得と言えます。

ただ今回もメイン回線として契約したわけではないので、その恩恵を受けることはありませんでした。笑

 

また通話って、そこまでしないんですよね。あなたはどうですか?

仲の良い友達とはLINEやSkypeで会話しますし、せいぜい宅配便の再配達くらいでしょうか。

 

そしてたくさん通話するなら、ワイモバイルやキャリアを契約した方が絶対良いです。

>>参考記事:若干高いワイモバイルを試してみたよ!爆速!!

 

メリット解説なのにちょっとDisってしまいましたが、通話オプションが標準でついていること自体はメリットに含んで良いと思います。

 

au回線なので、auユーザーは端末を使い回せる

UQモバイルは、格安SIMの中では稀なau回線のみを扱うMVNOです。

つまりauユーザーなら新しいスマホを買わなくて良いわけですね。

端末を使いまわせるので余計な出費・初期費用を大幅に削減可能です!

 

ただ、これも実は微妙なところで、UQモバイルならSIMフリースマホを実質100円で購入できる関係上、端末を使い回す必要ってそこまでないんですよね。

一応メリットですが、薄めと言えましょう。

 

ワイモバイルと違って低速モードが使える

低速モードがあるのは非常に嬉しいですね。

プランSに対する文句を次項で述べますが、低速モードがある関係で自分から努力すれば通信量を節約し、少ない通信量でもうまくやりくりできるのは良いと思います。

 

UQモバイルのココがイマイチ!デメリット紹介

続いてしばらく使っていて感じたデメリットを解説します。

 

1GBって、全然足りないよー!

今回、1GBのいわゆる「プランS」で契約したんですが、全然足りません。1GBって、予想以上に少なく1日で速度制限になることだってあり得ます。

>>参考記事:データ通信量ってどれくらい必要なの?1GB?3GB?

 

ネットサーフィンや音楽再生でガリガリ削られるので注意してくださいね。動画再生なんて以ての外ですよ。

契約開始から2年間は2GB使えるシステムですが、2GBでも足りない人は多いと思います。なので、ぴったりプランやおしゃべりプランを契約するなら、3GBのプランM以上がお勧めですかね。

 

まぁ、ただコレに関しては個人の使い方によって全く変わってきますし、1GBで十分大丈夫!という使い方の人もおられることでしょう。

そういう方には良いと思いますよ。

 

無料チャージはやはり不安がある

契約開始から2年間の通信量2倍というのは、無料チャージによって補われます。

しかし、一度請求金額にチャージ分が反映されるシステムなので、なんとも不安がつきまとうんですよね。ココも、もう少し仕様をわかりやすくして欲しいです。

 

2017年3月時点では、LINEモバイルの方が速い

LINEモバイルの通信速度があまりにも速く、UQモバイルを速度のために契約する必要が薄いんですよね。

▶︎▶︎参考記事:速報!LINEモバイルをSIMフリーのiPhone7で使ってみたので、そのレビューをします

 

LINEモバイルって、通常遅くなる昼でも平気で下り30Mbpsくらい出ますから。

UQモバイルも速いんですけど、au回線ですし、その分使い勝手が悪いです。その点、LINEモバイルやワイモバイル速くて便利!(ワイモバイルは少し高いけども)。

 

au回線は、ドコモに比べると繋がりづらいと感じる

au回線そのものも、ドコモに比べて安定性に欠けますよね。

ソフトバンクよりはマシですが、auもまぁまぁです。地方(田舎)に行った場合、繋がりづらいと感じる瞬間が多々ありました。

その点、ドコモは日本全国どこでも使えて安心できる印象があります。

 

2年縛りは、やはり不便では?

私の場合は理解したうえで契約していますが、『ぴったりプラン』と『おしゃべりプラン』の2年縛りはやっぱり不便ではないでしょうか。

だって、格安SIMの魅力って気軽に乗り換えができることでしょ?

 

2年契約の自動更新ってことは、それ以前の解約には別途お金が必要となります。あー、これじゃキャリアと同じじゃねーか!!!

つまり、格安SIM本来のメリットが大幅に削減されているのはデメリットの一つですよね。

 

ゴチャゴチャしてて分かりづらい

「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」。正直、どっちか一つで良いでしょう。

あるいは「ぴったりプランでは無料通話か5分かけ放題を選んで契約できます」という仕様で良いのに、わざわざプランを分ける必要性を感じません。

 

これは余談ですが、紹介記事を書く側としても「ぴったりプランは〜おしゃべりプランは〜」と説明がいちいち長くなってダルいです。

 

そもそも、「ぴったりプラン」って何がぴったりなんですかね?

料金は変動しますし、無料通話のシステムも微妙にわかりづらいですし、胡散臭さが半端ないです。(言っちゃった。笑)

 

おしゃべりプランよりワイモバイルのスマホプランの方がお得

格安SIMに限らずですが、ひらがなやカタカナの名称になっているサービスって実際はそれほどお得でもない、情弱の人を騙す内容のものが多いですよ。

ぴったりプランやおしゃべりプランもまさにその典型のイメージがします。(イメージね!)

 

例えば、おしゃべりプランは5分かけ放題+データ通信量1〜7GBというサービスですが、これは安くも何ともなく、むしろ高い。

ワイモバイルなら10分かけ放題で、さらにキャリアメールが無料で使えて同じ料金設定ですから。

 

まぁ、ぴったりプランは一定時間の無料通話なので、使い方がかけ放題と異なる点、まだ良いのかもしれません。

でも、やっぱ『おしゃべりプラン』の契約はオススメしないですね。

 

サービス開始後、そんなおしゃべりプランへ強制的にプラン変更が行われたのは印象が悪いです。

 

解約は電話受付のみ

MNPならマイページからできますが、解約は電話受付に限定されています。

これは絶対”わざと”ですよね。他社はマイページから解約もできる場合が多いわけですし。

 

解約が電話のみだと、再契約はかなり手間です。

今後カムバックしてくれるユーザーが減ることになるわけで、あまり良くないのではないでしょうか〜。どうなんだい!

 

UQモバイルはどんな人にオススメ?

キャリアとサービス内容を変えたくない!でも節約したい!

けっこう文句を言ってしまいましたが、キャリアと似たような内容で、ある程度料金だけ下げたいのならば、UQモバイルは選択肢としてアリです。

 

でも、もっと安くしたいならIIJmioやmineoなどを契約するべきですよね。

>>参考記事:IIJmioを契約してみたよ!通信速度とかはどう?

>>参考記事:万能型格安SIMであるmineoをガッツリレビュー!

 

速度自体はそこそこ速いですし、おそらく満足できるでしょう。あっ、でも今だとLINEモバイルが一番いいですよ。

個人的にですが。

>>参考記事:(レビュー)LINEモバイルの速度がやばい!料金も安いよね

 

UQモバイル専売端末に興味がある人向け

UQモバイルでしか買えないスマホが何個かあります。

なので、それらに興味がある人であれば、UQモバイルを契約しましょう!

 

しかし、ここだけの話。

ネットを探せば割と単体端末にて販売されていますし、そこら辺はご自身で考えた上で買うか契約するか決めてください。

ちなみに、ヤフオクやメルカリに多くあります。

 

まとめ:契約するならデータ高速プランがおすすめ

ぴったりプランやおしゃべりプランは、やっぱり微妙かな。

人によっては満足できる内容であるものの、私としては、契約はあまりおすすめできません。

 

ただUQモバイル自体は全然悪くなく、プランの一つである『データ高速プラン』がめっちゃおすすめです。

これは3GBプランで、速度はそのまま速く無料通話がないというものですが、やっぱ通信速度の速さが魅力的ですよね。

>>参考記事:UQモバイルを一定期間レビュー!めっちゃ速い!!

 

月額料金も安いですし、通話をしないなら断然こちらがおすすめです。ではでは。

 

アドバイザーおすすめ記事一覧