simediafree

格安SIMとSIMフリースマホを全比較

最近の投稿

More

私がWiMAXを解約した理由…

私がWiMAXを解約した理由…

格安SIM、盛り上がってますね!

一方WiMAXなどのポケットWi-Fiは、ちょっと影が薄くなってきているように思えます。

 

格安SIMやキャリアのスマホに大容量プランが登場したので、バリバリのヘビーユーザー以外はそっちを契約した方が良い風潮。

実際私もそう思って、ついに解約を決意しました。

 

解約を決めた理由はそれだけではなく、色々と不満が募っていました。

今回は、WiMAXを解約した理由とWiMAXの代わりに契約するならどの格安SIMがオススメか?という提案をしていきます。

 

いや〜WiMAX、使える人は結構限られてくるサービスですよ。

 

WiMAXを解約した理由!

早速、解約を決めるに至った経緯を解説していきます。

 

ちなみに、以前WiMAXを契約した時の記事はこちらです。

▶︎▶︎参考記事:WiMAXを『ラクーポン』で契約した理由と3ヵ月間使ってみた感想

 

WiMAX、全然繋がらないじゃん!

WiMAX、繋がらない場所が多いです。屋内でも屋外でも。

特に屋内は、ちょっと建物の中に入っただけでもうアウト。

 

そしてちょっと町から外れれば普通に圏外の場所が。

これは私が田舎に住んでいるのも問題かもしれません。

 

しかしある程度都会でも、高いところとか密室だとアウトですよ。

 

私は主に喫茶店で仕事をしたり、地下鉄で暇つぶしにネットを見たりするときにWiMAXを使っていました。

ちなみに私が住む仙台の地下鉄は、WiMAXに対応しているということになってます。

 

 

喫茶店では画像のような感じで、案内された席によっては圏外になってしまいます。

毎月3000円払っているのに圏外になることが多くて、全然使えないんですよ。

 

ただ、仙台に来る前はもうちょっとちゃんと繋がってたんですよね…。

 

地方の人はWiMAXを契約して大丈夫かどうか、「Try WiMAX」などを使ってしっかり確認しましょう。

でも今大丈夫でも、引っ越したらアウトになる可能性はあります。私のように。

 

そして地下鉄内ですが、まあそりゃそうだろうと思いますけど、けっこう途切れますね。

地上の喫茶店でも繋がらないんですから、地下ならもっとダメなのは納得です。

 

私は電車通勤しないのでたまに乗るだけですが、通勤や通学で毎朝乗る人はしんどいでしょう。

地下鉄内でもドコモ回線はつながるので、地下鉄で使うならWiMAXよりスマホの回線の方が安定します。

 

WiMAX、家では速度があんまり出ない

せっかく契約しているので自宅でもWiMAXを使うわけですが、速度が家だとあんまり出ないんですよね。

自宅は屋内なわけで、当然といえば当然です。

 

WiMAXの電波は、壁に非常に弱いんですよ。

 

結局WiMAXって、誰向けの回線なの?

ここまで説明してきたように、WiMAXがちゃんと高速でつながるのは

 

見晴らしの良い屋外にいる

対応エリア内

 

これらの条件が満たされている場所です。

 

この条件で活用できる人って、実際だいぶ限られてきますよね…。

私のようなノマドワーカーでも、喫茶店に入ったら使えなくなる場合が多々ありますし。

 

結局WiMAXって、誰向けなんでしょうか。

二つの条件をいつでも満たせるのって、車を使って外回りの仕事をする人くらいでは?

 

WiMAXのルーターを別に持ち歩くのはだんだん手間に思えてきた

これは最初からわかっていたことですし、そこまで大きな不満ではないんですが。

WiMAXのルーターを別に持ち歩くのはちょっと面倒ですね。

 

横長の端末で微妙に収納しづらいです。

もっとコンパクトになってくれれば助かるんですが。。今後の改善に期待ですね。

 

外出先での通信量はそれほど多くならないことがわかってきた

私は主に仕事用としてWiMAXを使っていたんですが、外出先での通信量ってあまり多くなかったんですよ。

外出先で動画を見たり大容量データをダウンロードしたりすることって、そんなになかったんです。

 

なので、直近3日間につき10GBまで通信できるWiMAXはけっこう持て余し気味でした。

 

結論:これからは格安SIMにまとめよう!

これらの事情が重なって、WiMAXを解約しました。

東京とか、関東方面に住んでいればもうちょっとよかったかもしれないんですが…。

 

とりあえず地方に住んでいる人は、WiMAXよりドコモ回線を使った格安SIMの方が安定して繋がって良いように思えます。

速度ではWiMAXの絶好調時にかなわないですが、WiMAXで絶好調の速度が出るのって屋外ですからね。

 

私の家や行動範囲では、WiMAXでは下り20Mbpsも出なかったです。常時5〜10Mbpsくらい。

 

つまりあまり回線が混雑しない格安SIMを契約すれば、WiMAXとそれほど変わらない速度でどこでも通信できるわけ。

 

これからは、ポケットWi-Fiより格安SIMの時代です!

 

なお、ラクーポンWiMAXというサービスは料金が安くてよかった

私はラクーポンWiMAXを契約していましたが、このプロバイダ自体はかなりよかったと思います。

何しろ月額料金、毎月3000円くらいしか支払っていませんでしたからね。

 

解約もマイページからボタン一つでOK。

安くて手軽で、もしもWiMAXを契約するならやっぱりラクーポンがオススメです!

 

WiMAXの代わりに契約するなら、どの格安SIM?

続いて、WiMAXの代わりに契約するのならどの格安SIMかを考えてみました。

目的ごとにオススメの格安SIMは変わってきます。それでは、解説していきましょう!

 

容量重視なら楽天モバイルかU-mobile Max

WiMAXのように膨大な通信はできませんが、たくさん通信する人は楽天モバイルで20〜30GBプランを契約したり、U-mobile Max(25GB)を契約したりすると良いですね。

 

楽天モバイルは混雑時の速度がイマイチという問題がありますが…。

30GBプランの月額料金がなかなか安いので、大容量プランを希望するならお勧めになってきます。

▶︎▶︎参考記事:使えねぇ!楽天モバイルの3.1GBプランを契約したので体感通信速度を暴露します

 

U-mobile Maxは、最近登場した期待の新星。

25GBなのに料金が2380〜2880円と激安なんです。

 

大容量プランを契約するなら、この2社がオススメですね。

 

通信量が少ないなら、LINEモバイルやDMMモバイルの1GBプランでOK

通信量が少ないなら、LINEモバイルのLINEフリープランかDMMモバイルの1GBプランがおすすめです。

 

LINEモバイルは、月額500円で1GBのLINEフリープランを契約可能。

速度も速めで、オススメの格安SIMです。

▶︎▶︎参考記事:速度は下がった?LINEモバイルの速度を再び検証してみた(2017年3月編)

 

DMMモバイルは昼や夜の速度がイマイチであるものの、月額料金が480円で安いです。

▶︎▶︎参考記事:DMMモバイルのスピードテストをやってみた!

 

通信量が毎月不安定ならフリーテルかエキサイトモバイル

従量課金制のプランがある、フリーテルとエキサイトモバイル。

 

フリーテルは料金の上がり方がわかりづらいのが難点ですが、最低維持費が安いです。

▶︎▶︎参考記事:docomo版のiPad mini4をレビュー!格安SIM『FREETEL』で使ってみた

 

エキサイトモバイルは、ほとんど1GBずつ料金が上がっていくしくみなのでわかりやすいのが良いですね。

▶︎▶︎参考記事:エキサイトモバイルの評判を見かけないのでレビューしてみたが意外に良かった話

 

個人的には、エキサイトモバイルの方がオススメです。

フリーテルは、スピードテスト結果がなんか怪しいんですよ。

▶︎▶︎参考記事:ネットで噂の『FREETELスピードテスト詐欺』の真相をじっくりと検証してみました!

 

速度重視ならUQモバイルかワイモバイル、LINEモバイル

最後に、速度重視ならおなじみのUQモバイル、ワイモバイル、LINEモバイルですね。

 

UQモバイルはau回線で、常時快適な速度が出ます。

▶︎▶︎参考記事:通信速度ですこぶる評判の良い『UQ mobile』の料金など基本事項を紹介!

 

ワイモバイルは自分で回線を持つMNOなので、やはり安定。

▶︎▶︎参考記事:最強の格安SIM?Y!mobile(ワイモバイル)を契約してみた!

 

LINEモバイルはドコモ回線で通信しやすいうえに、現時点では高速。

▶︎▶︎参考記事:速報!LINEモバイルをSIMフリーのiPhone7で使ってみたので、そのレビューをします

 

UQとワイモバイルは月額料金が高いのが難点です。安さも考慮すると、LINEモバイルが一番ですかね。

またワイモバイルとUQモバイル、iPhone7ではテザリングできないので注意!

 

特にワイモバイルは、自社で販売しているiPhone以外でのテザリングがNGなので気をつけてください。

 

私はLINEモバイルで行きます!

私はLINEモバイルを契約してみようと思います。

これからどうなるかは不安ですが、2017年4月時点では速度が高速。文句なしに便利な格安SIMです。

 

果たしてWiMAXの代わりとなり得るのか、気になるところ。

しばらく使ってみてから、レビューしてみますね。

 

まとめ:さらばWiMAX!

ということで、さらばWiMAX!

 

違約金が2万円以上かかってしまいましたが、普通4000円程度かかるところを今まで月額3000円でしたし、その分を差し引けば1万円くらいの損失に収まりますね。

 

やはり時代は格安SIM。

独自回線のWiMAXより、安定したキャリアの回線を借りている格安SIMでしょう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

最近の投稿

More
Return Top